FC2ブログ

プロフィール

ゆーり

Author:ゆーり
ようこそ「うちに集合!」へ。
猫友さん募集中です。
お気軽にメッセージ残して行ってください^^
URL残してくだされば、遊びに行かせて頂きます。

ゆーり : ×1、小5♂の母
      
こりき :  小学5年生♂ 
       猫アレルギー

しゅう :  平成20年5月5日生 ♂
       趣味は噛み噛み。
       怒られてもどこ吹く風
       のマイペースニャン。

ごう  : 平成20年5月5日生♂
      趣味はちゅぱちゅぱ。
      暇さえあれば、ママの
      手足をちゅぱってます。


FC2カウンター


カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク


最新コメント


最新記事


いつでも里親募集中


******


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父、退院。

昨日、父が無事に退院しました。

午後の退院に備えて仕事を午前中で切り上げて病院へ。

途中電話がかかってきたので「もうすぐ着くよ」と言ったら、

せっかちな父は、病院の外で待ってました。

暑いから、中で待ってればいいのにねぇ(ー'`ー;)

13日間も寝たきりの生活だったので、

さぞかしヨロヨロかと思いきや、しっかり荷物まで持って歩いてました。

「持つよ」と言っても聞きやしない!

ま、ヨロヨロな姿を見せられたら、どうしても心配してしまうから、

私の前では強気で振舞ってる・・・ってことにしておきましょう^^






***************************************





さて、昨日は父の退院日と同時に、猫達の譲渡記念日でもありました。

保護主のかもかもさんからしゅうごうを預かって一週間。

その間にこりきの猫アレルギーが発覚し、

一時は「お返ししよう」と心に決めたものの、

可愛い猫達を見ていたら、離れる決心がつかなくて・・・。

悩んで悩んで、こりきと2人で抱き合って大泣きした挙句、

結局「頑張って飼います!」と決めたあの日から丸1年。

散々悩んだけど、あの決断は間違ってなかったな~と思う今日この頃。

こりきのアレルギー症状が思ったより出ていないのが一番の救いですが、

猫達が居る事で、私の生きる力になってる気がします。

しゅうとごう。

うちに来てくれて本当にありがとう!

これからもず~っと一緒に居ようね!。+ア.。゚:リ;。+゚( 。・^з^・。)゚+。::゚ガ。:.゚ト。+。!!









Image007_20090707104412.jpg

  こりきはしゅうが守るにゃ!





090619_01.jpg

ママの指はごうが守るにゃ!



指だけか~い? ε-(ーдー)ハァ


***************************************




どれか一つ、押してくれると
↓↓↓とっても嬉しいです^^

にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ



ranking

モバペ|ペット人気ブログランキング


ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト

コメント

退院おめでとうございます

何事もなく無事退院されたんですね(^-^)
とはいってもお母さんもゆーりさんも気が気ではなかったでしょう。
まずはお疲れ様でした!

1年、早いですね(^-^)
猫の居る生活って大変だけど、
それ以上の喜びがありましたよね。
お二人の決断は間違ってなかったです♪
しゅうにゃん、ごうにゃんの変わった嗜好も
ゆーり家で見つけた個性だし、指チュパも食洗機潜りも
ゆーり家で覚えた楽しみだし。
彼らはとっても幸せそう(=^▽^=)

お互いにいい出会いでしたね。
2009-07-07 12:18 | あび #- | URL編集 ]

お父様、無事に退院されたのですね。
退院おめでとうございます。

時が過ぎるのは早いですね。
てんやわんや(笑)手を焼くこともありますが、
それ以上のものをくれますよね♪
しゅう君ごう君のいる生活を体験してしまうと、
もう、いない世界なんて考えられませんよね!
出会えてよかったですね。
2009-07-07 16:11 | ぴなた #gFXHIlXM | URL編集 ]

お父様の退院おめでとうございます!
お母様もゆーりさんもホッとしましたね。

猫のいる生活って、色んな思いをくれますよね。
もうネコ達のいない生活なんて考えられないでしょ~。
しゅうニャンもごうニャンも、
ゆーりさんとこりき君ちに来て良かったって、きっと思ってますよ♪
2009-07-07 19:36 | クロハハ #- | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-07 19:45 | # | [ 編集 ]

退院おめでとうございます。
ホッとしたことでしょうね。
無理せず、ゆるゆると養生してくださいませ。

しゅう君、ごう君もゆーりさんちに来て
「よかったにゃ~」と言っていると思いますよ。
だって、こんなにノビノビと育っているんですもの!
2009-07-08 15:30 | にゃこ #- | URL編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-07-08 15:50 | # | [ 編集 ]

>あびさん
おかげさまで予定通りに退院出来ました^^
やっぱり家がいいみたいですね~。

1年って本当に早いですよね。
猫達が来たばかりの時は、分からない事だらけでてんやわんやしてましたが、
今はそこに居るのがごくごく当たり前になりました。
うちの子だけでも十分面白いけど、
こうやってブログを通じてよその猫ちゃん達を見ていると、
猫って本当に個性豊かで面白いですよね^^
これからもテオ君、ナナちゃんの日々の暮らしでも、
楽しませてもらいますね~♪


>ぴなたさん
おかげさまで無事に退院しました!
母の手料理が食べたかったそうですよ。

猫達が子猫の頃は、本当に毎日がドタバタでした。
何をやってもおっかなびっくりでしたからね~。
今では当たり前の存在で、ビックリするのも日常的になりましたけど(笑)
本当に出会えて良かったです!


>クロハハさん
無事に退院することが出来ました!
母が一番ホッとしてるんじゃないかと思います。
これから手がかかりそうですけどね~^^;

今まで動物といえばインコしか飼ったことがなくて、
家の中を人間以外の動物が、
我が物顔でウロウロしてる生活なんて考えられませんでした。
今となってはそれが当たり前の光景で、
猫達が居ない生活なんてありえませんよ!
おばあちゃんになっても、猫とは一緒に暮らしたいな~。。


>にゃこさん
ありがとうございます^^
無事に退院してきました。
これから元通りの生活が出来るようになるまで、
もうちょっと養生してもらいます!

本当にのびのび・・・とはしてますねぇ(笑)
ちょっとは居候としての謙虚さを持てば?
な~んて思う位ののびのび加減です。
2009-07-08 17:04 | ゆーり #rK2L5ugE | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koritakosyugo.blog44.fc2.com/tb.php/221-2b412139

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。